1:2の個別指導【小学生のみ】

左右の生徒に対し、交互にマンツーマン指導

先生が片方の生徒をマンツーマンで教えている間、もう一方の生徒は自分で問題を解きます。これを交互に繰り返すことで、分からないことはすぐに解決しながら、自分ひとりで問題解決にあたる力を養うことができます。(指導はあくまでマンツーマンであり、同時に同一教科、あるいは同内容を指導するわけではありません。)

■対象 小1~小6

■授業時間 小1~小6 全授業90分(同一授業内で2教科可)

■教科・科目 全教科全科目

指導のポイント ~わかる喜びできる楽しさ~

なぜそうなるのかという探求心を育み学ぶ楽しさを実感できるコミュニケーションを重視した授業。


学ぶ上での基本的な『型』を習得させ、確実に学力を伸ばすための次元の高いPDCAサイクルによる反復学習。


生徒一人一人の適性を尊重し、自立した学習習慣を自然に身につけてもらう指導。


■目標を持ち、ステップ・バイ・ステップで目標に向かって努力する姿勢を身につけてもらう指導。


■ただ教えるだけではなく、塾長と指導スタッフが一丸となり、連続性のある日々の授業や通塾を通じての、学習サイクル全体の指導。